静岡中央銀行カードローン しずちゅうプレオカード

静岡県沼津市に本店を構える「静岡中央銀行」。そんな静岡中央銀行が提供するカードローン「しずちゅうプレオカード」。

この記事では、メリットはもちろん、デメリット、具体的な申込手順や返済方法、そして静岡中央銀行の特徴などについてまとめてみました。

静岡中央銀行の営業エリア内に在住で、これからカードローンの利用を検討されている方は、ぜひ一度検討してみてください。

「地域密着型金融」の取り組み実施中!静岡中央銀行の特徴とは

静岡中央銀行は「地域密着型銀行」を目指しており、地域経済活性化に向けてさまざまな取り組みを行っています。

この項では、そうした取り組みやしずちゅうプレオカード以外のローンなどについて紹介していきます。

地域経済活性化に向けての取り組み

地域経済活性化に向けて、静岡中央銀行では

  • 顧客ニーズの収集と素早い対応(顧客からの意見を商品に反映、サービス・商品の見直し)
  • 地元商店街の活性化のための、地域ニーズの高い商品やサービスの提供(地域貢献定期預金の推進等)
  • 地域への社会貢献活動(学童支援、金融知識普及のための教室開催、地域イベントへの積極参加等)
  • 顧客や地域に対する積極的な情報発信(アンケート結果の公開、ディスクロージャー誌の充実)

といった取り組みを随時行っています。

地元の中小企業に対してのコンサルティング業務に注力

静岡中央銀行では、顧客である地元の中小企業に対して以下のようなコンサルティング業務を行っています。

  1. 事業性評価向上
  2. 実際に顧客企業に足を運んで現場を確認して事業内容を把握し、データだけではない適切な評価を行っています。また、内部研修だけでなく、外部講師を招いたり、外部で研修を行ったりもしています。

  1. 創業・新事業、事業継承支援
  2. 新しく事業を始める方に補助金などの制度を活用した融資を積極的に行っています。また、日本政策金融公庫、事業引き継ぎ支援センターなどの外部機関との連携を強化し、顧客企業により適切なサポートができるように尽力しています。

  1. 成長分野支援
  2. 主に医療、介護、そして環境の3つの分野を積極的に支援するために、地域力創生ファンドを活用したり、専用ローンの開発を検討したり、営業店のサポート態勢を強化したりしています。

  1. 製造業の新規需要サポート
  2. ものづくりに関する各種補助金を活用したり、ものづくり専用のローンを推進したりすることによって、地元製造業の新規需要を生み出すことをサポートしています。

  1. 経営改善、事業再生支援
  2. 本店と支店の連携だけでなく、REVIC、税理士、再生支援協議会、そして再生ファンドといった外部機関とも連携し、顧客企業の経営改善や事業再生の支援をサポートしています。

使いみち自由な選べるフリーローン

しずちゅうプレオカード以外にも、静岡中央銀行にはいくつかのフリーローンがあります。

それぞれで特徴が違うため、自分のライフスタイルに合ったローンを選ぶようにしましょう。

  • しずちゅうCSフリーローン
  • 静岡中央銀行の中でもっともスタンダードなフリーローンです。

    申込対象:契約時満20歳以上、完済時満76歳未満。安定した収入のある方(パート、アルバイト、年金受給者、配偶者に収入のある専業主婦も申込可能)。静岡中央銀行の営業エリア内に在住もしくは勤務している方。
    使用用途:原則自由。ただし、事業性資金を除く。
    融資額:10万円以上、1,000万円以下。ただし、専業主婦は上限50万円。
    融資期間:1ヶ月以上、10年以内。
    金利:固定金利型。審査結果によって、年4.0%、年6.5%、年9.8%、年14.5%、のいずれかに決定。
    返済方法:元利均等毎月返済。
    返済日:毎月10日
  • しずちゅうCSカードローン
  • 審査結果によっては少額融資でも年3.5%の低金利で利用できるのが特徴です。

    申込対象:契約時満20歳以上70歳未満。安定した収入のある方(パート、アルバイト、年金受給者、配偶者に収入のある専業主婦も申込可能)。静岡中央銀行の営業エリア内に在住もしくは勤務している方。
    使用用途:原則自由。ただし、事業性資金を除く。
    利用限度額:10万円以上、1,000万円以下。ただし、専業主婦は上限50万円。
    契約期間:1年毎の自動更新。ただし、満70歳に達したあとの更新日以降は新規貸越不可。
    金利:固定金利型。審査結果によって、年3.5%?年14.6%の幅で決定。100万円以下でも審査によっては年3.5%の低金利となる。
    返済方法:約定返済(残高スライド方式)。返済額は借入残高に応じて毎月2,000円~10万円の幅で変動。
    返済日:毎月10日

具体的な用途が決まっている人は目的ローンがおすすめ

すでに具体的な用途が決まっている方は、フリーローンではなく以下のような目的ローンがおすすめです。

  • しずちゅうCSオートローン
  • 自動車費用の支払いを目的としたローンです。

    申込対象:契約時満20歳以上、完済時満76歳未満。安定した収入のある方(パート、アルバイトも申込可能)。静岡中央銀行の営業エリア内に在住もしくは勤務している方。
    使用用途:自動車やオートバイの購入、車検費用、修理費用、車庫設置費用、免許取得費用等。
    融資額:10万円以上、1,000万円以下。ただし、専業主婦は上限50万円。
    融資期間:1ヶ月以上、10年以内。
    金利:変動金利型。審査結果によって、年2.35%、年3.50%、年5.00%、のいずれかに決定。また、住宅ローン利用、カードローン契約、給与振込の指定やインターネットで申込を行うと、そこから最大0.5%の引き下げがある。
    返済方法:元利均等毎月返済。
    返済日:毎月10日
  • しずちゅう教育ローンキャンパス
  • 教育費用の支払いを目的としたローンです。

    申込対象:契約時満65歳以下、完済時満70歳以下。高校、大学、専門学校等の教育施設に入学予定もしくは在学中の就学者の親権者。前年度税込年収200万円以上(個人事業主の場合は所得金額200万円以上)。勤続年数もしくは営業年数2年以上。静岡中央銀行の営業エリア内に在住もしくは勤務している方。現住所での居住年数が1年以上。
    使用用途:授業料、留学資金、就学者の生活・学習費用等(保険料、家賃、定期代、教材費等)、仕送り金(年間上限60万円)等
    融資額:10万円以上、500万円以下。ただし、医学部、歯学部、薬学部は上限700万円。
    融資期間:6ヶ月以上、13年6ヶ月以内。
    金利:静岡中央銀行の短期プライムレートに連動して決定。年1回の見直しあり。
    返済方法:在学期間中は利息のみの返済(臨時の繰り上げ返済も可能)。卒業後は元利均等毎月返済。
    返済日:毎月10日

「しずちゅうプレオカード」ってどんなローン?

静岡中央銀行のしずちゅうプレオカードは保証会社がふたつあり、それぞれ金利が異なるなどちょっと変わった特徴のある銀行系カードローンです。

ここでは、しずちゅうプレオカードの概要について解説していきます。

「しずちゅうプレオカード」とは

しずちゅうプレオカードの概要は以下のようになっています。審査はふたつの保証会社に同時に申請され、両方とも通過した場合は株式会社セディナが保証会社となります。

申込対象 契約時満20歳以上65歳以下。
静岡中央銀行の営業エリア内で生活もしくは勤務している方。
本人もしくは配偶者に安定した収入がある。
使用用途 原則自由。
ただし、事業性資金は除く。
利用限度額 10万円以上、300万円以内で8パターン。
ただし、専業主婦、パート、アルバイトは限度額30万円。
200万円以上は税込年収400万円以上の方のみ。
契約期間 3年毎の自動更新。ただし、取引状況によっては利用停止の可能性あり。
また、70歳になった時点で自動的に契約満了。
金利 固定金利型、年6.0%~年14.5%。
利用額限度と保証会社によって異なる。詳細は次の項で解説。
返済方法 ATMによる入金。詳細は記事後半で解説。
返済金額 1万円~4万円。利用額限度と保証会社によって異なる。詳細は記事後半で解説。
本人もしくは配偶者に安定した収入がある。
保証会社 株式会社セディナ、もしくはSMBCコンシューマーファイナンス
相談窓口 金融円滑化に関する相談:0120-622-980
その他の融資に関する相談:0120-700-858
(どちらも受付時間は平日9:00~17:00 ※ただし銀行休業日を除く)

「しずちゅうプレオカード」の金利について

しずちゅうプレオカードの金利は担当の保証会社によって異なり、利用限度額が小さい場合は株式会社セディナの方がかなり低金利に設定されています。

ただ、その分審査は厳しい傾向にあります。

「株式会社セディナの場合」
利用限度額 年利
10万円型、30万円型 年14.5%
50万円、70万円型 年12.5%
100万円型 年8.5%
150万円型 年7.5%
200万円型 年6.5%
300万円型 年6.0%
「SMBCコンシューマーファイナンスの場合」
利用限度額 年利
10万円型、30万円型、50万円、70万円型、100万円型 年14.5%
150万円型、200万円型、300万円型 年10.5%

200万円までは所得証明不要!しずちゅうプレオカードのメリット

しずちゅうプレオカードの契約には、来店も口座開設も必要ありません。

ここからは、しずちゅうプレオカードのメリットをいくつか紹介していきます。

来店と口座開設不要なので好きなタイミングで手続きできる

インターネットもしくは電話にて審査に申し込むことができるため、自分の好きなタイミングで手続きが可能です。銀行系のカードローンには「契約までに来店が必須」「契約には返済用口座の開設が必須」といった条件があるものも珍しくありません。

銀行の営業時間は平日のみで、早いところだと15時には窓口を閉めてしまいます。昼間に仕事をしている人にとっては、こうした時間帯をねらって銀行に行くのはかなりの手間と言わざるをえません。また、返済用口座を開設すると管理しなくてはいけない口座が増えるため、金銭管理が複雑になります。

その点、しずちゅうプレオカードであればいつでも好きな時間帯に申し込めるだけでなく、口座開設不要なので金銭管理はこれまでと変わらず手間が増えません。こうした契約までの手軽さは、しずちゅうプレオカードのメリットと言えるでしょう。

所得証明書が200万円まで不要

しずちゅうプレオカードの契約では、所得証明書が200万円まで必要ありません。

所得証明書とは、給与所得者(会社員)の場合は「源泉徴収票」や「給与明細書」等、確定申告をしている個人事業主や高収入の会社員の場合は「課税通知書」や「確定申告書」、「住民税決定通知書」等のことを指します。

所得証明書は自分の収入を公的に証明するための資料なので、借入額や利用限度額が高額になればなるほど提出を求められるケースが多くなります。

会社員であれば毎月もらう給与明細書をとっておけばいいだけなので特に手間はかかりませんが、個人事業主の場合は居住している市区町村役場まで出向き、さらに手数料を払って発行してもらう必要があります。

役場は平日の17時で閉まってしまう場合がほとんどなので、忙しい人にとってはかなりの手間です。その点、しずちゅうプレオカードは幅広い用途に対応できます。

また、融資額200万円までは所得証明書が必要ないため、忙しい個人事業主の方でも安心して利用できます。

申し込むことのできる職種の対象幅が広い

銀行系カードローンでは、返済能力が低い傾向にある専業主婦やパート、アルバイトといった職種・属性の方の申込を受けてつけていないケースがあります。

しずちゅうプレオカードはそうした方たちでも申込可能なため、間口が広く使い勝手のよいカードと言えるでしょう。ただ、専業主婦の方の場合は配偶者に安定した収入があることが大前提です。その点は気をつけておきましょう。

場合によっては年収の1/3以上を借り入れることもできる

お金を貸したり借りたりするときのルールを定めている「賃金業法」では、総量規制といって「借りることのできる金額は、その人の年収の1/3まで」という決まりがあります。

例えば、年収300万円であれば、借りることのできる金額はその1/3である100万円、といった具合です。そのため、消費者金融などでは大きな金額を借りようと思っても、自分の年収が基準に達していなければ目標としている金額を借りることはできません。

しかし、銀行系のカードローンはこの総量規制の対象外のため、年収の1/3以上の融資を受けられることがあります。しずちゅうプレオカードの商品概要には「200万円以上の融資は、税込年収400万円以上の方が対象」と記載されています。

これは、言い換えると「年収が400万円あれば、その1/2である200万円の融資を受けられる可能性がある」ということです。返済に関して自信がある方にとって、こうした総量規制以上の融資を行ってくれる点は大きなメリットと言えるでしょう。

ただ、総量規制以上の融資を受けるということは、それだけ返済の負担が大きくなるということです。「勢いで借りてしまったけど、返済の負担が大きすぎて生活を圧迫している」といった状況に陥ってしまわないように、返済は計画的に行いましょう。

保証会社によっては高金利!しずちゅうプレオカードのデメリット

面倒な手間を極力省いてくれ、とても使い勝手のよいしずちゅうプレオカードですが、デメリットがないわけではありません。

ここからは、しずちゅうプレオカードのデメリットについてそれぞれ解説していきます。

申込対象は3つの都府県のみ!エリア制限がある

しずちゅうプレオカードに申し込むことができるのは、静岡県、神奈川県、そして東京都のいずれかに在住もしくは勤務している方だけです。それ以外の方は申し込むことすらできません。

地方銀行が提供するカードローンはこのようにエリア制限を設けている場合が多く、全国展開している大手銀行と比較して誰でも利用できるわけではないというデメリットがあります。地方銀行が提供するカードローンの中にも、全国対応しているものもありますが、全体の中ではかなりの少数派です。

カードローンの内容が良いと思っても、エリア制限に引っかかってしまうと利用できないという点は、エリア外に住んでいる方からすると大きなデメリットと言わざるをえません。

スピード感はいまいち!実際の利用には2週間ほどかかる

大手消費者金融のカードローンは「審査結果は即日回答」や「即日もしくは翌日融資可能」の場合が多くなっています。また、銀行系カードローンの中でも最短で申込日の翌日に融資をしてくれるところもあります。

その点、しずちゅうプレオカードは審査結果は当日もしくは翌営業日までにわかりますが、そこから実際に融資が受けられるまでには2週間ほどかかります。

1日や2日で融資を受けられるカードローンに比べるとスピード感がなく、「今すぐ手元に現金が必要!」といった方にとって、この点は大きなデメリットと言えるでしょう。

自動口座引き落としは未対応&返済できるATMの種類が少ない

「他のカードローンには「口座からの引き落とし」に対応しているものもありまずが、しずちゅうプレオカードの返済方法は、ATMからの入金のみです。そのため、毎月返済日には必ずATMに行く手間が発生しますし、うっかり入金を忘れてしまうというリスクもあります。

また、返済できるのは静岡中央銀行のATMもしくはセブンイレブンのATMしかありません。他の地方銀行が提供しているカードローンでは、「コンビニのイーネットATM対応」「ゆうちょ銀行ATM対応」といったものが多く、返済に関していえばしずちゅうプレオカードは利便性が低いと言わざるをえないでしょう。

パート、アルバイト、専業主婦の場合は上限が30万円に設定される

申込対象の間口が広いことがメリットであるしずちゅうプレオカードですが、パート、アルバイト、専業主婦の場合は融資額の上限が30万円に設定されています。そのため、いくら配偶者に収入があったとしても、30万円より多くの融資を受けることはできません。

あくまでも「本人の返済能力の方を重要視する」というわけです。間口が広い一方で、こうした条件が設定されている点はデメリットを感じる方も多いでしょう。

同じ借入額でも保証会社によっては高金利が設定される

先にも説明した通り、しずちゅうプレオカードの金利は保証会社によって異なります。

例えば、融資額300万円型の場合、株式会社セディナだと年利6.0%ですが、 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の場合は年10.5%と4.5%もの差があるのです。10万円型と30万円型の年利は変わりませんが、それ以上の融資額だとすべて株式会社セディナの方が低金利となっています。

株式会社セディナの審査に通った場合は高額の融資を低金利で利用することが可能ですが、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の審査にしか通らなかった場合は他の銀行系カードローンと比べても高金利に設定されるので気をつけてください。

具体的な契約までの流れ、返済方法、審査のポイントについて

ローンのメリットとデメリットがわかったところで、ここからは必要書類や具体的な申込手順、返済方法について解説していきたいと思います。

また、カードローンで気になる審査のポイントについてもまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

しずちゅうプレオカードに必要な書類

審査に必要なのは本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート等)だけです。本契約時に融資額が300万円を超えている場合は、別途に収入証明書を用意する必要があります。

ただ、審査が完了しないと必要かどうかはわからないため、事前に用意しておくのではなく審査後に用意することをおすすめします。

審査申込~本契約、利用開始までの流れ

以下はしずちゅうプレオカードの利用開始までの流れです。

  1. 審査申込
  2. インターネットもしくは電話にて申し込みます。電話で申し込む場合は受付時間が決まっているので注意してください。

    また、インターネットのブラウザやバージョンによっては対応していないことがあるため、ネットで申し込もうと考えている人は、一度画面が正常に表示されるかどうか確認してみましょう。

    電話番号:0120-822-856(受付時間は平日9:00~18:00)

  3. 審査結果の連絡
  4. 審査結果は、原則申し込んだ翌日までに教えてくれます。

  5. 契約書類の到着、必要事項の記入、返送
  6. 無事審査を通過すると静岡中央銀行からカードローンの契約書が自宅に送られてきます。必要事項を記入する他、本人確認書類のコピーをふたつ、限度額300万円以上を申し込んだ方はそれに追加で以下の所得証明書を添えて返送します。

    ・個人事業主の場合:納税証明書の「その2」の箇所、税務署受付印のある確定申告書、住民税決定通知書のいずれか
    ・会社員(給与所得者)の場合:源泉徴収票、市民税県民税通知書、給与明細書のいずれか

  7. ローン専用カードの到着、利用開始
  8. 銀行側が契約書類を処理してからおおむね7日~10日後にローン専用カードが簡易書留で到着します。カードは到着次第利用できるようになっています。

返済方法、返済日、返済金額について

以下はしずちゅうプレオカードの返済に関する事項です。

返済方法

限度額によって定められた金額を静岡中央銀行のATMもしくはセブン銀行のATMで返済する「約定返済」です。
また、毎月の定額返済以外にも、余裕がある方は随時臨時で繰り上げ返済することもできます。ただ、臨時返済をしても翌月の約定返済がなくなるわけではないので気をつけてください。

返済日

毎月1日~10日の間であればいつでも返済可能です。毎月11日~月末までに入金した額はすべて臨時返済扱いとなります。

返済金額

返済金額は以下のように限度額に応じて異なります。

限度額 返済額
10万円、30万円・50万円 10,000円
70万円、100万円、150万円 20,000円
200万円 25,000円
300万円 30,000円もしくは40,000円

どうやったら通る?周囲にはバレる?審査のポイント

カードローンの申込でもっとも気になるのが、「どうすれば審査に通るのか」「カードローンの利用は周囲にバレるのか」のふたつではないでしょうか。

ここでは、審査ではどういったところが見られるのか、その対策にはどのようなものがあるのか、そして審査に当たってカードローンの利用は周囲にバレるのか、について解説していきます。

ローンは本人の返済能力がもっとも大切!他ローンの残高は極力減らしておく

ローンの審査では本人の返済能力がもっとも大切です。返済能力は年収、勤続年数、職種、ローン状況などを加味して判断されますが、職種的には公務員や大企業の正社員の方が支払い能力が高く安定していると判断される傾向にあります。

また、他のローン会社からも借り入れがある場合、1ヶ月の支払合計額が年収の1/3を超えていないかもひとつの目安です。

新しくローンを組むとこの基準を超えてしまう場合は、審査通過は中々難しいでしょう。そのため、新しくローンを申し込む前には、他のローンの残高をできる限り減らしておきましょう。

個人信用情報を見られると過去の遅延や延滞もすぐわかる!事故から5年未満は厳しい

ローンの審査では「個人信用情報」という情報を照会され、クレジットカード履歴やローンの返済状況などを調べられます。

そのため、過去にクレジットカードやローンで遅延や延滞を起こしている人はその情報もすぐわかってしまうのです。

クレジットカードの延滞や遅延の履歴は専門機関に5年間保管されるため、事故を起こして5年が経過していない方は審査通過はかなり厳しいでしょう。

ローンは転職前や独立前に組んでおくのがおすすめ!計画的にローンを利用する

返済能力のひとつの指標である「勤続年数」は、「今後も安定した収入が見込めるかどうか」を判断するときに使われます。

勤続年数が長ければ長いほど「安定して収入を得ている人」と判断されるので、転職直後の会社員や独立直後の個人事業主は審査に通りにくい傾向にあります。

そのため、あらかじめ転職や独立をすることがわかっている方は、その前にローンを組んでおくことをおすすめします。

周りにバレ可能性は低いがゼロではない!

保証会社の審査では、勤務先に電話がかかってくる「在籍確認」が行われます。

相手が銀行名や保証会社名などの所属を名乗ることはないので、電話がかかってくるだけでカードローンの利用がバレることはありません。

ただ、業務中に所属も名乗らず電話をしてくる人は珍しいため、怪しまれる可能性はあるでしょう。

間口が広く手間が少ない「しずちゅうプレオカード」

静岡県の地方銀行・静岡中央銀行の提供するカードローン「しずちゅうプレオカード」には、

  • めんどうな来店&口座開設不要
  • 所得証明書は200万円まで必要なし
  • 専業主婦やパート、アルバイトでも申込可能
  • 総量規制以上(年収の1/3以上)の限度額も融資可能

といったメリットがあります。ただ、利用できるエリア制限があったり、職種によっては上限が30万円に設定されていたりする点があるため、気をつけてください。

こうした特徴を踏まえると、しずちゅうプレオカードは静岡県、神奈川県、東京都で居住もしくは勤務している方の中で、

  • 銀行窓口が開いている時間帯に出向くのが難しいため、来店や口座開設といった手間を極力省きたい方
  • 200万円までの融資を所得証明書なしで受けたい個人事業主の方
  • 他の銀行系カードローンでは申込対象外となったしまった専業主婦、アルバイト、パートの方
  • 消費者金融では引っかかってしまう、総量規制以上の融資を受けたい方
  • 返済能力に自信があり、少額融資で低金利をねらっている方

におすすめのカードローンと言えるでしょう。カードローンの利用を検討中かつ上記の項目に該当している方は、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

診断スタート
第1問 / 4問中

審査時間は早いほうが良い?

YesNo
第2問 / 4問中

返済日は自分で決めたい?

YesNo
第2問 / 4問中

お金を借りることを周囲にバレたくない?

YesNo
第3問 / 4問中

収入証明書の用意はできますか?

YesNo
第3問 / 4問中

返済日は自分で決めたい?

YesNo
第4問 / 4問中

申し込みはWEBで完結させたい?

YesNo
第4問 / 4問中

明細は郵送でなくWEB上で確認したい。

YesNo
第4問 / 4問中

借入場所が多いほうが良い?

YesNo

プロミスは三井住友銀行グループに属する大手消費者金融会社のサービスブランドです。
信頼性の高い三井住友グループの一員であるという点から、プロミスに対する信頼度も高くネームバリューもあるため、安心してカードローンを利用することができると言えます。

フリーキャッシングや女性向けのレディースローン、おまとめローン、自営者向けカードローン、目的ローンなど、利便性の高い商品を幅広く用意しています。また、業界では初めてゆうちょ銀行と提携したり、三井住友VISAプリペイドカードへのチャージサービスを導入したりするなど、利用者にとって便利で使いやすいサービスを提供しています。

プロミスのカードローンは、20歳以上で69歳の安定した収入のある方であれば、申し込みが可能できるため主婦や学生、年金受給の方でも、パートやアルバイトなどで安定した収入があれば申し込むことができます。

また、PCやスマートフォン、携帯電話で24時間365日申し込みができ、即座に入金が反映される「瞬フリ」というサービスがあります。
これは三井住友銀行の銀行口座か、ジャパンネット銀行の口座があれば24時間最短10秒で融資を受けることができ、土日祝日や夜間のキャッシングも可能です。

更に返済期日は、5日、15日、25日、末日から、自分の都合が良い日にちを選択することができ「口フリ(口座振替)」や「プロミスATM」、「提携ATM」など、利用者の都合に合わせて選ぶことができます。

CMなどで「はじめてのアコム」というフレーズを聞いたことのある方は多いかもしれません。このフレーズの通り、アコムはカードローンの利用が初めての方にピッタリの商品です。
アコムカードローンは、初回30日間金利0円、24時間365日借り入れ可能、スピーディーな審査など、初めての方でも利用しやすいサービスを展開しています。
最大の特徴は、融資までが非常にスピーディーな点です。
最短30分という早さで審査結果が届き、受付が受理されてからは最短1分で、振り込みが完了します。
また、スマートフォン・携帯電話・パソコンから、24時間いつでも利用することができ、アコムの店舗ATMも24時間営業のため、いつでも借り入れ・返済が可能です。更に、自宅や勤務先の近くにあるコンビニエンスストアのATMや、提携金融機関のATMからも借り入れができます。

申し込みもWEBで全て行うことができ、明細もWEB上で確認できるため、周囲に内緒で申し込むこと可能です。

返済についても口座振替(自動引き落とし)かそれ以外の返済方法かで返済日が異なりますが、口座振替(自動引き落とし)以外の場合は、ある程度自由に返済日を選ぶことができます。

是非一度お試しください。

竹中直人のCMでおなじみの、三井住友銀行グループのモビット。
銀行口座を持っていなくても利用できる、とても便利なカードローンです。
書類さえ揃っていれば10秒で審査がうけられることや、即日融資が受けられることも特徴として挙げられます。

満20歳以上69歳以下で安定した収入のある方であれば利用できますが、無職、専業主婦、年金以外の収入がない方は利用ができません。

申し込みから利用できるまでがとても早いのがモビットの大きな特徴です。
まず、webでできる簡易審査は、約10秒で審査結果を表示してくれます。
「web完結申込」を利用すると、本申込から実際に利用できるまで最短30分です。

また、急ぎの融資を希望する方専用に、フリーコールの窓口を設けています。申込完了後すぐに電話をすることで、すぐに審査を開始してくれます。

返済日に関しても5日、15日、25日、末日から選ぶことができ、都市部の銀行ATMや全国のコンビニエンスストアの端末・店頭等で利用することができます。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、2007年に発売された個人向けの金融商品(無担保ローン)です。
担保・保証人不要で申し込みができる無担保ローンで、資金使途は原則自由(事業性資金を除く)です。
限度額の範囲内で繰り返し利用でき、コンビニATMで気軽に借り入れや返済が可能です。

バンクイックの金利は年1.8%~14.6%と銀行ならでは安心の金利で、利息の支払いを少しでも抑えたい方に選ばれています。

また、口座を持っていないと申し込みできない銀行カードローンが存在する中、三菱東京UFJ銀行カードローンは銀行口座不要で申し込みが可能です。

申し込みもインターネットでの24時間受付や、三菱東京UFJ銀行店舗内のATMコーナーに設置されているテレビ窓口(無人契約機)が9:00~21:00(土日、祝日は9:00~17:00)まで営業しており、審査を通過した後ならバンクイックカードの即日発行、受け取りも可能です。
更に、全国にある三菱東京UFJ銀行のATMだけではなく、提携コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM)の利用手数料もバンクイックカードを利用した際は無料で借り入れできるため、様々なメリットがあります。

三井住友銀行は、三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行と並ぶ日本の三大メガバンクの一つです。
その三井住友銀行が提供するカードローンは「返済利息額を上回れば返済額の自由設定」が可能で、任意返済を希望の方は、ボーナスなど臨時収入で返済もできます。

三井住友銀行カードローンの大きな特徴は店舗に併設されているローン契約機(ACM)で、申し込み~借り入れまで完結できてことです。
さらに、このローン契約機(ACM)は土日でもローンカードを発行でき、Web上での申し込みが可能で、土日・祝日でも受け取ることができます。

また、三井住友銀行ATMだけでなく、イーネットATM・ローソンATM・コンビニATM・ゆうちょ銀行ATMでも利用手数料や時間外手数料も無料で利用できます。

申し込みに関しても、銀行口座の開設なしで行うことができるため、銀行カードローンの中では、比較的スムーズに融資を受けることが可能です。

返済を行う際も毎月5日、15日、25日、末日(銀行休業日の場合は、翌営業日)に前月の約定日の借入残高に応じて返済できるため、利用者の都合に合わせて選ぶことが可能です。

ただし、学生さんや専業主婦の方は、安定した収入が本人にない場合は利用ができないため注意が必要です。

© カードローンQ All Rights Reserved.